「海外の方々に自社のPRをしたい!」

この様なご依頼をよく頂戴致します。
それと同時に「何をすればよいのか?」とのご質問もよく受けます。

海外の方に訴求する方法は多くありますが、当社ではSNSを利用したマーケティングをオススメしております。

まず、大前提として日本国内でのマーケティングにおいて、SNSのおける効果を疑う方はいらっしゃらないと思います。そんな中以下の様なデータがあります。

こちらはSNSの利用時間を表したものです。
一番右であるもっとも時間を使っていない国が日本です。
つまり世界的に見ても日本はSNSを利用していない方です。

そういったことから、海外の方への訴求においてSNSは非常に有効な手段であると言えます。

訴求力といった部分は当然ですが、海外の方の反応を見ることができる、といったこともポイントとなります。
日本人が海外の方が喜ぶ、と思っている内容も冷めて見られることもありますし、その逆で日本人が気付かない魅力なども分かったりします。

そういったことから、当社ではYouTube、Instagramなどを用いたマーケティング支援を実施しております。
特に海外の方に日本のサービス、商品、観光地などの訴求したい方などを得意としております。(日本国内向けのサービスもご提供しております)

この度、多くのお声を受け、入門的なお話をさせて頂くことになりました。

海外インフルエンサーマーケティングセミナーと銘打ち、グーローバルマーケティング企業であるWIPジャパン様と共催のセミナーを5月に開催します。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://japan.wipgroup.com/news/pressrelease/20180404.html

基礎的な部分から、実践的な内容を交えてお話が出きればと思っております。
ご参加お待ちしております。